その8 2週間で家が買えた理由

 

 

 

私にとって家を買うということは、人生において大きなコミットメントであり、自由に飛び回りたい私には、足かせのように感じていました。

 

おまけに、長年住み慣れた、便利な都心から離れ、田舎に住むなんて、かけらも想像したことなどありませんでした。

 

でも、YL精油を使いだして、ほんの2か月くらいで、緑豊かな田舎に住んでいる自分をありありと想像できるようになったのです。

 

 そして、今までは高層ビルの眺めのよいところに住むのが好きだったのが、地面が見えるような、低い場所や庭のある場所に住みたいと強く思うようになりました。

 

穏やかな気持ちで緑を愛(め)でたい、大地に近づきたい。

 

こんな気持ちが日増しに強くなっていきました。YL社の精油は、100%ピュアな植物からの抽出液なので、それを毎日、体内に入れることで、私自身、どんどん植物に近づいていったのかもしれません。

 

精油はドライハーブの40倍、凝縮されたエッセンスなので、野菜を食べた時よりも随分と早く、自然界と結びつきが強くなっていくのだと思います。

 

それはそれは、とてもナチュラルな形で、私は、植物(私)が育つ環境に好ましいであろう場所に導かれていきました。

 

YL精油を使い始めて5か月後、夫に家を買いたいと話し、その日から家探しが始まりました。

 

はじめは一軒家を探していましたが、思うような家には出会えません。

 

今日もいい家に出会えなかったと落胆しながらドライブしていると、ふと、新築コンドミニアム(マンション)のモデルルームの看板が目に入ってきました。

 

ちょっと参考に見てみようかということになり、モデルルームに立ち入った瞬間、一目でその場所に心を奪われてしまったのです。

 

なんといいますか、余裕のある作りなんですね。そこにいると、なんともいえない開放感があるのです。

 

そして、私が一番好きだったのは、心地よい風が吹き抜けていたことでした。そこに住んで、幸せそうな私を容易に想像できました。

 

前から売り出されていたため、私が訪れた時、南向きのお部屋は、ただ1つしか残っていませんでした。

 

でも、最後の一戸は、階数も方角も、すべてが私の理想で、極めつけは、美しく手入れされた中庭が目の前にあるのです。

 

それ以上、望むことなんてありませんでした。こんなにも完璧な場所が、最後の1つだけ空いていたのですから、不思議としか言いようがありません。

 

 


    ※実際に部屋から見える中庭

 

その場所にずっと居続けたいと思うほど快適でしたが、当時の私たちは、その倍くらいの大きさの家を探しており、ニーズに合わないということで、あきらめました。

 

それからも一軒家を何軒か見ましたが、どうしてもピンときません。夫と何度も何度も話し合い、遂に、一軒家ではなく、そのコンドミニアムにしようと決意し、その会社へ購入の意思を告げました。

 

すると、

 

『残念ですが、昨日手付金を払った方いて、既に売れてしまったんです…』

 

 と言うではありませんか。

 

縁がなかったんだと自分を慰めようとしましたが、私のショックは相当なものでした。

 

私の直観は100%、その家がいいと言っていたし、言葉では言い表せない、ご縁を感じていただけに、心が砕かれました。

 

そこで、YLブレンド精油を使って心のケアを集中的に行いました。

 

『リリース』『フォーギブネス』『ホープ』『トランスフォーメーション』『ビリーブ』『ドリームキャッチャー』

 

すると、すぐに、『あと1日早く行動していたら…』と、自分を責める気持ちが消え、代わり、『絶対にすぐに見つかる!』という、理由のない自信が湧いてきたのです。

 

その日の午後、電話が鳴りました。

 

『お問合せのあったコンドですが、手付金を置いた方が経済的な理由でキャンセルされましたので、あなたのところに順番が回って来ました。まだ購入の意思はございますか?』

 

それは、不動産屋さんからでした。

 

それからすぐに、購入の手続きをたのはいうまでもありません。

 

家を探し始めてから、この購入の日まで、たったの2週間の出来事でした。

 

 


 

 

私が郊外に家を買うと決めた時、その家を見た時、そして、すぐに次の家が見つかると思ったとき、それはそれは、クリアな感覚でした。それを<直観>というのでしょう。

 

YL精油を使いだして、一番、効果を感じるのは、この、『直観力』が、驚くほど高まったことです。

 

迷わないのです。

すぐに自分に必要なものが分かるのです。

 

直観力が高まり、迷いが消えると、当然、行動力がついてきます。これが、2週間で家を買えた理由です。

 

そして、もう1つ嬉しいことに、長い間、失われていた、『快』『不快』という感覚が、クリアに感じられるようにもなってきました。

 

快適か不快かくらい、分かると思っている方は多いかもしれません。でも、自分の人生において、『この部分を何とかしたいけど、なかなか出来ない』と思っていることってありませんか?

 

例えば、

 

『先延ばしにするクセを直したい』

『ひと目を気にしすぎる自分が苦しい』

『なぜいつも人間関係で悩むのか』

 

など、誰しも、うまくいってないと感じることはあるはずです。

 

こんな状態が何度も繰り返されるのはなぜでしょうか?それは、自分でそれを『不快である』と認識できないからです。

 

不快であればやめればいいのです。というより、ものすごく不快だと感じたら、そんな状況を離れたり、変えたりするはずです。

 

顔をしかめるくらい異臭が漂う部屋に、何十時間も好き好んで居続ける人なんていませんね。ドアに鍵がかかっていないなら、そこを離れて別の場所へ行くでしょう。

 

でも、そこに居続けるということは、自分が、何を快適に感じ、何を不快に感じるかさえ、封じ込めてしまった証拠です。

 

かくいう私も、周りの人とうまく交流するために、度々、この感覚を封じ込めて来たのだと思います。

 

YL精油を使うことで、ようやく、快・不快を感じることがクリアにできはじめ、人間らしさが戻ってきました。

 

嫌なものは嫌だと認識できるようになり、それが、嫌だなんて思ってはいけないと思っていた相手であっても、きちんと感じることができるようになりました。

 

人に好かれることに時間を費やすことは少なくなり、代わりに、自分を満足させるために、多くの時間をつかえるようになったのです。

 

 

家を購入してからしばらくして、私の快適な空間は仕上がりました。

 


※実際の aromaje  クラスルーム

 

 

どこを見ても、快適さしか感じられない場所です。車の音が一切せず、毎日がリゾートにいるような気持ちにさせてくれます。

 

YL精油を使うようになって、私は、自分に快適さを与える許可が出せるようになれたのです。

 

抑圧された感覚が、YL精油によって解放され、YL精油を使いだして、その一年後、いよいよ、私にとっての、大きな大きな殻がやぶられることになるのです。

 

 


最終回 殻を破った先にあった本当の自由

 

 

aromaje(アロマ―ジュ)は、カナダ・バンクーバー(Vancouver, Canada )を拠点に、Young Living社(YL)のメディカルグレード・エッセンシャル・オイルをご紹介しております。

 

※YL社の精油は一部をのぞき飲用、直接塗布ができることを厚生省が認可した高品質の精油です

 

aromaje 代表 Saki のBlog
aromaje 代表 Saki のBlog
aromaje YL会員専用ページ
aromaje YL会員専用ページ

シェアボタンを押してお友達にもお知らせください!